【Appleのカモ】M1 Mac購入しました!

どうも、保険屋のカモ、オシゴト整形外科医です。

今回は、もう一つのカモである、Apple製品を購入しましたのでご報告します。

なお、来月は破滅的クレカ請求になる予定です。ブログの更新はありませんのでご了承ください。(嘘)

身を粉にして働け!!

当直○回分だし・・
それは、やってはいけない思考回路www






購入製品と動機

今回、シリコンMacとも言われる、Appleが独自で開発したM1チップを搭載したパソコンを購入しました。

そもそも自宅のデスクトップが2014lateモデルと約7年前のモデルであり、4K動画の編集について来れなくなってました。

Final Cut Proを使用しているのですが、この製品の購入にも3万円近く課金したにも関わらず、動作がおそいと作る気が失せてしまうというなんとももったいない状況。

実際には、動作遅くても作ってはいたのですが、時間の無駄とストレスを考えると買い換える価値があるのではないかと・・・
しかし、昨年よりMacはintel製ではなく、独自にCPUを作成して搭載しています。

その挙動にはまだ不安定感があると言われています。

具体的には、
  1. ディスプレイモニターが反応しない!?
  2. 動かないソフトがある?
  3. USBなどのポート不足(Mac miniの場合)
①については、公式からも4K以上のディスプレーが2台は繋がることが発表され、今は改善されているようです。

②は日々変化しているようですが、ニッチなソフトはまだ未対応があるようです。

少なくともGoogle Chromeや Google Driveは動くようですが、FileZillaやanaconda、Visual studio codeなどは未知数です。

私の場合は、もう一台モバイルとしてのMac端末をもっており、そちらはintelチップなのでもし挙動が悪いようならそちらで動かすことも可能ですから、M1購入に至りました。

③は、たしかに、デスクトップとして扱うには、USB-Aが2本、USB-Cが2本、HDMIが1本は少ないように感じます。

ですが、USB-Cはハブで拡張可能ですので、そこまで困らないようにも思います。

給電不足もUSB-Cでは考えにくいですし、もともとUSB-Aでも給電できるハブを使用していましたから、問題にならないと考えました。

使用しているのは下記です。



Satechi イーサネット付き スリム マルチ USB-Cハブ 4K HDMI ギガビット USB-C PD充電 (MacBookPro 2016以降, MacBook Air 2018以降, iPad Pro, Microsoft Laptop 3 など対応)(スペースグレイ) 


エレコム USB3.0 ハブ 4ポート 1m ACアダプタ付 セルフ/バス両対応 MacBook / Surface Pro / Chromebook他 ノートPC Nintendo Switch対応 ブラック U3H-A408SBK

来月はお米とたくあん食べてます
Appleの株持ってるし、自分に還元したと思え





新着記事

【復習】非定型大腿骨骨折を、もう一回整理し直したてみた 【ビスホスホネート製剤】中止による非定型大腿骨骨折発生リスクは毎年〇〇%低下する!? 【知らないとやばい】非定型大腿骨骨折の最新知見はコチラ。



コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。