【ポータブル電源】家族持ちなら即購入?ただし購入体験は最悪。

いつの話だよっていうくらい前に感じますが、9月1日は「防災の日」

それにちなんでオシゴト家では、ポダ電つまり、ポータブル電源デビューしました。

今回購入したのはこれ。

ここから購入する!!

Amazonへ

いやかなり値段はするけど、他機種同等と比較するとこんなもんかなぁ感。
購入体験??なにがあった?

ま、それは余談だから最後にするわ。まずはレビューよ。
ポータブル電源って、上位機種になると40万超えとか、「下手したら中古の軽買えるんじゃない?」って値段になっちゃうんだよね。

今回購入したdelta2は15万円以下で購入可能(2022/10/18現在)で、昨日や出力W数、対応家電の数を考えるとコスパもいいと言えるレベル!

『災害時の電源なんて、携帯用のモバイルバッテリー があればいいじゃん』って意見もあるかもしれませんが、あれだと出力ワット数が激低でスマホ充電以外使い物にならん。

たしかに、安い買い物じゃないし、家族がいない一人暮らしならいらんかな?とは思うけどね。

今回購入したdelta2 の特徴は、なんといっても出力ワット数

ほとんどの家電(冷蔵庫・電子レンジ)まで対応できる出力をもちあわせてるところ。

また、繰り返し使用にも耐えられる設計で、充放電についてはカタログベースで『業界平均6倍の約3,000回』

年間300回使用しても10年は持つ計算だから驚きです。

今回、他のメーカーではなくecho flowのdelta2にしたのは、出力ワット数・繰り返し使える回数の多さ・充電容量・価格のバランスで決定しました。
大規模災害でなくても、落雷とかの停電で冷蔵庫の中身腐るのを防いだり、暑さを扇風機でしのげるのはいいよね。


さらに、この機種はアプリ上で電池残量が確認できます!

いや、これは使えないよ。
なんで???


アプリで確認するには、ポタデンの電源入れておかないといけないんだわ。
普段災害用として、電池残量減らさないために、電源オフにしている人は、アプリで確認するためにポタデンの電源入れに行くなら、そのときに電池残量確認するわって話じゃない??
確かにwww

そして、そして!!

ついでにこいつも購入しました!!!

EcoFlow ソーラーパネル 220W 両面受光型 折りたたみ式

ここから購入する!!

Amazonへ



おら、後悔はないよ。。。。。

アホなのか??


さすが、保険屋の養分、『オシゴト整形外科医』さん!!

でも、これで、なにがあっても(?)電気はなんとかなるもん


ポータブル電源の意外な使い道

使い道
  • 災害時の備え
  • キャンプ使い
  • オール電化世帯での電気料金対策

災害時の使用に関しては普通のことなのでスキップ。

キャンプ使いもそこそこ以前から言われていたこと。

でも、オシゴトさんくらいのなんちゃってキャンパーの場合にはほぼ不要です。

最後に、オール電化世帯での電気料金対策について。

エコキュートってご存知かもしれませんが、「安い夜間電力でお湯を溜めて日中につかう」ってあれです。

同じ理論で、夜間の電気を蓄電池に溜めて日中使用するというシステムが存在しますが、近年のポータブル電源は、その「なんちゃって版」も担えるのでは?って話です。

現状、蓄電量としては家族持ちの家庭では1台では全くたりませんし、現実的でもありませんが、youtuberのなかには『ポータブル電源で生活してみた』的な動画が見受けられます。

将来的には、そんなのも可能になるのかもね・・。

普段寝かしとくだけの災害用ポタデンから普段使いのポタデンヘ!


最悪だった購入体験

ここからは、半分余談。

購入時に、直接企業サイト(Echo Flow)で購入しようとしたところ、Amazon payが使えると言うのを発見。

Amazon payでAmazonギフト券が使えるというのも企業サイト上のUIからは確認。

さらに、amazonの公式ページでも、同様の内容を確認(こちら

その上で15万円近いお金をAmazonギフト券にチャージしました。

でも、いざ企業のページに飛んで、Amazon payからギフト券を使用すると、エラーを吐き出されてしまいました。

エラーも非常にわかりにくく、ページ移管せず、タブにエラーと表示されているだけなため、そもそもエラーと気づくのに時間がかかりました。


この点について、AmazonとEcho Flow両方に問い合わせたところ、

Echo Flowさん 「当サイトではAmazon payでAmazon ギフト券は使用できません」
Amazonさん「Amazon payでAmazon ギフト券は使用可能です」

という、対極的な返答。

そこで、Amazonさんに、サイトまで説明して、そのサイトで使用可能かを直接聴取。

Amazonさん「Echo FlowのサイトではAmazon pay でAmazon ギフト券使えます」

とのお返事。

そりゃ、AmazonのAPIを使ってるだけなんだし、つかえるわな。

この返事をもって、再度Echo Flow側に確認

Echo Flow さん「当サイトではAmazon payでAmazon ギフト券は使用できません」

え?


「AmazonがEcho Flowのサイトで使用できるといいきっているのに?」「公式としての返事でいいのか?」など何度聞いても、 Echo Flow さん「当サイトではAmazon payでAmazon ギフト券は使用できません」

の一点張り。

もうあきらめろよ


いやだね

そこで、EchoFlowのサポートではなく、特定商取引法表示に記載のあった、電話番号に電話。

直接電話でこれまでの経緯を話したところ、サポート側が間違いを認める形になりました。

購入体験は最悪でしたが、その後のサポートはとくに問題ありません。

ここから購入する!!

Amazonへ



新着記事

【ポータブル電源】家族持ちなら即購入?ただし購入体験は最悪。 【買い!】echo show15の半年使用後レビュー 【保存版】顎骨壊死を懸念してビスホスホネート製剤の予防的休薬は不要!?



コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。