【注意】 医療系資産家の「合理主張」におもうこと

医療系資産家の方々の記事でも、「持ち家は非合理的だ」、「保険に入るのは、ありえない」などのご意見を見ます。

ご自身のお考えを述べられるだけであればご自由にされればいいのですが、それが過熱し、他者の生き方を否定するような表現をされる方はいささか、不思議な思いを感じざるを得ません。

合理性の主張

資産形成をする上で、持ち家が有利でないことは理解ができます。

もちろん、何人家族になるかわからないのに部屋数を決めてしまったり、将来出て行く子供たちのために部屋数を多くとったりすると、そのうち掃除するのも大変になるなどの主張もわかります。

しかし、持ち家は資産形成という一点においては非合理的であっても、総合的に本当に合理的であるかどうかはわかりません。

お一人様で、ほかの人に迷惑をかけないで合理性を主張され、実行される分には別ですが、パートナーがいたり、仲間・家族がいる場合には、資産形成という一点において合理的であっても、その選択が総合的に合理的である判断であったかを評価することは難しいと思います。

例えば、持ち家を持ちたい妻がいて、資産形成をして行くために賃貸住居を選択したい旦那がいる。

妻がマンションでの子供達が騒いだり、走ったしするのを叱りつけたり、周囲から苦情を言われるのが嫌で、持ち家を希望しても、普段は仕事で忙しくてあまり家にいない旦那が、マンション暮らしが合理的だと主張します。

この際の喧嘩や、その後のわだかまりに費やす精神的・時間的ストレスを全て含めても、合理的と言えるか?

もし、合理性の主張が妻を圧迫し、離婚などに発展。子供と別れて暮らすことになることが本当に合理的と言えるか??

極端な例をあげましたが、評価項目を一点にして合理性を語るべきではないということを伝えたいのです。

そもそも、非合理の中には幸せはないのでしょうか?

幸せどの議論をしているのではないと言われるかもしれませんが、ではなぜ、非合理な選択をした人を攻撃するような言葉を使うのでしょうか?

先ほども述べましたが、ご自身のお考えを述べるまでは自由だと思います。

ですが、ほかの選択をした人を非難するような表現は、やりすぎだと思います。

また、保険においても同様です。

「主人が働けなくなったら、パートナーが働けばいいじゃないか!」という意見もありました。

それを否定するつもりはありません。

ですが、他の家の人が人の家の背景も知らずに、家族を想って保険に入っている人を非難する必要があるとは思えません。 そもそも、合理性の判断は、シチュエーションによって大きく異なるため、短期であったり、資産という単一の指標で評価するものではないと思います。

つまり、評価項目を増やさないと、本当の結果は得られないし、Nが必要になるから、断定的結論を出すのは難しいはずです。

不確実なことを、断定的に表現することへの違和感

医療には不確実性が伴います。

同じ治療をしても、期待通りにはならないことがある。

同じ薬を使っても、ある人には効いても、ある人には効かないことがあります。

いくら準備をして、同じ手術をしても、不幸にして合併症が生じることがある一定の確率であります。

それがわかっているから、医師は断定的な表現を使いません。

経済においても不確実性があることがわかっています。

いくら専門家でも、将来の経済を100%当てることはできません。

この前提の上で、医療系資産家の方々が、ご自身が考えている合理性からはずれたものを断定的表現で非難される感覚がわかりません。

医療においても、不確実性をご理解しおそらく断定的表現は使われていないと思われるのに、なぜ、専門でもない経済・資産において断定的表現で他者を非難されるのか?私には、全く理解できません。

繰り返しになりますが、ご自身の考えを表現されるのは自由だと想います。ですが、他者の生き方(持ち家や保険加入)を断定的に非難する表現は理解できません。

経済のみでなく、不確実なものはたくさんあります。

マンション住まいを選択していて、将来子供にもし、「家の中で遊ぼうとしていつも怒られていて辛かった。持ち家で、バーベキューとかしながらもっと家族と思いっきり遊びたかった」と言われてしまうと、もう戻ることはできません。

もちろん、逆のパターンも考えられます。

何が言いたいかというと、”結局不確実なんだから、人の住む家や保険の選択を非難するな”ってことです。

まとめ

この話をするときいつも、”幸せが合理性の中にのみ存在するのか?”という疑問がどうしても残ります。

人の幸せは人それぞれです。人に大きく迷惑をかけなければ、人から非難されることもないのではないか?と考えています。

その点においては、合理性のみを主張する人を非難することはありません。

ですが、逆に非難もされたくないものです。

今回、やや言葉に感情的なものが入ったかもしれません。

ご了承ください。

私の、持ち家に関する意見です。
これから、マイホームを建てる人へのメッセージ
家と保険についてのお話です。
家建てたし、保険も入ってますよ!


新着記事

【外側円板状半月】Save the meniscusはわかるけど、どこまで残す? 【超絶便利】IFTTTをつかって、GoogleカレンダーとLINEを連携させると仕事がはかどる 【熱量】やりがいがあって、社会的に感謝されることと、お金が稼げることは必ずしも一致しない

コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。