【コードレス掃除機】圧倒的手軽感で一択。吸い込みが弱くなった時の対処法はコレ

コードレス掃除機ってマジで便利
さっと掃除したいタイミングが子育て中には満載なわけよ

コードレス掃除機の王様といえば「ダイソン」

しかし、そのダイソンには、最近「情弱」説も噂されています。

今回オススメは、「makita」
プロ感つよいwww



https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%BF-Makita-%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%BC%8F%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8%E4%BB%98-CL108FDSHW/dp/B07GWY3HYD?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=makita&qid=1630393308&sr=8-5&linkCode=ll1&tag=livedoorb0c50-22&linkId=37746ee9ab650d73c671945d7e35bfd6&language=ja_JP&ref_=as_li_ss_tl

推しポイント
  1. とにかく軽い
  2. 起動までは早い
  3. 紙パック式


でました!紙パック!!!
今回、本当に大丈夫か??







本当に「目に見えない微細なゴミ」まで吸い取る必要があるか?

ダイソンのCMでよく聞くキャッチフレーズ。「目に見えない微細なゴミまで吸い込みます」

これ、一見すごいって思いましたが、よくよく考えると目に見えるゴミすらなかなか片付けるのが大変な子育て中に必要か?という気もしてきます。

もちろん、ダニやほこりアレルギーの方は必要かもしれませんが、すくなくとも私の家では不要でした。

また、「吸引力が変わらない」というフレーズもありますが、こちらは紙パック式ではゴミがたまると吸引力が落ちることを比較として出されることが多いのですが、ダイソンもフィルターの掃除をしないと吸引力は下がる可能性がありますし、なにより、紙パック式はそれ自体がフィルターの役目もするため、溜まったら捨てればいいという楽ちんさもオススメな理由です。

また、紙パック式はなにより機械が軽い!!

  • 紙パック式は捨てればOK。面倒なフィルターの掃除なし
  • そもそも、ダイソンは目に見えないゴミを吸えているのか??
  • 軽量設計でないとサッと掃除するスティック型コードレス掃除機の本領が発揮できない


まれに、makitaの掃除機は「1年経つと全然吸わなくなった!」というレビューを見ます。
バッテリーに依存していることが多く、バッテリーは1年くらいでヘタってきますので、交換するとかなり吸引力が強くなります。
makitaの回し者wwww

バッテリーは2つ購入することをお勧めします。

一つ使用中にもう片方を充電しておくイメージです。



新着記事

【復習】非定型大腿骨骨折を、もう一回整理し直したてみた 【ビスホスホネート製剤】中止による非定型大腿骨骨折発生リスクは毎年〇〇%低下する!? 【知らないとやばい】非定型大腿骨骨折の最新知見はコチラ。



コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。