【クリニックホームページ作成】予約画面作成

これからのクリニックにweb予約は必須になるのではないでしょうか?

正直、必須になってほしい!!
ユーザーとしての願いもこもってるwww

かかりつけの小児科さん、この記事に気づいて!!!

クリック!!

クリニックのデモHP画面はこちら



私が考えるweb予約の必要事項は、、、
  • ユーザーがカレンダーから予約の状況を確認できす
  • ユーザーは24時間取得可能(診療時間前に締切の時間は必要)
  • 運営側が無料で使用可能


です。

wordpressでたくさんのプラグインを見てみましたが、一番しっくりきたのが、「Booking Pachage」でした。

「Booking Package」のメリット

メリット
  • 予約取得時間帯と枠数など細かく設定可能
  • 基本無料
  • 祝日も反映される

このてのプラグインは、有料となる線引きが「オンライン決済を行う場合」が多く、クリニックはオンライン決済が必要ないため親和性良好です。

「Booking Package」の「デ」メリット

デメリット
  • 細かく設定可能なぶん、やや煩雑
  • 癖もある
  • 予約の何%が埋まったら「混」などの設定が可能だが、時間的に予約枠が減っても「混」を表示してしまう


ですがそれほど、大きな問題にならないので、お勧めです。

新規に予約が入るとメールに通知も可能です。

設定方法

新規カレンダーを追加>24時間以内に完了する予約、と選択します。

カレンダーの名前や、メールアドレスの確認、容量のしきい値を設定します。

週間スケジュールテンプレートから、曜日を選択して診療時間を設定します。

まずは昼休みも含めた朝から夕方までの時間を選択して、後から昼休み時間中を予約枠から削除するという手順の方がスムースです。

予約の時間の間隔、締切り、定員が自分で設定できるのが秀逸です。

一般的な美容院などの予約システムでは一つの時間に一人しか予約が取れないなどの制限がありますが、医療系の場合、みなさんも経験があるかと思いますが、15分の枠の中に3人くらい予約を取ったりします。

そういったカスタマイズも自由に可能な点が非常に秀逸です。 それぞれの曜日の時間を設定します。

やや面倒ですが、クリニックでは、木曜の午後休診などもあるため、これもカスタマイズ性が高い故のめんどくささです。
(動画では、長くなるので月曜火曜土曜のみ作成しています・・。)

次に祝日以外の定休日を設定します。

さらに、カレンダー設定から「入力フォーム」を設定可能です。

診察券番号や、連絡先として電話番号やメールアドレスの記載をマストにすることも可能です。

動画でも手こずっていますが、「有効」という項目をオンにしないと、実際の入力フォームに反映されない、しかも入力フォームの表示順番を変更した場合には「順位の変更」ボタンをおさないと順番がかわらないというこちらもやや癖があります。

YouTubeで、画面の動作を作成していたのですが、どうしても個人情報が映り込むため削除しました。

わかりにくいところは、何なりと聞いてください。


クリニックのデモHP画面はこちら


わからないこと、質問などあれば下記のコメントフォームからお願いします

そもそも、「作って欲しい!!」と言う方は、こちらからご連絡ください!現在、モニター募集しています!!!

コメント・質問はこちらから

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。


    新着記事

    【保存版】顎骨壊死を懸念してビスホスホネート製剤の予防的休薬は不要!? 【レビュー】大画面!echo show 15を早速購入! 【納得】家事もしない。趣味もない。そんな男性は骨粗鬆症リスク大