管理人からのお知らせ
診療で使うスコアリングのページ一覧を作成しました!ここをクリック!

【外勤先】スタッフさんとの付き合い方

お仕事整形外科医です。


私も、常勤先と非常勤先があるのですが、非常勤先ではとくにスタッフさんとの付き合い方に気を使っています。


大学時代は非常勤先は医局が提供してくれていた場所もあったため、あまり意識しませんでしたが、医局から離れると自分の腕によっては、非常勤が切られる可能性がありますので、意識するようになました。

椅子にふんぞり帰ってる医者はすぐ首になりそうwww

「社会にでる」ってそういうことですけどね





礼儀・作法・身なり

当たり前のことですが、これらができないのが医者です。


礼儀には、単なる挨拶から視線、態度も含みます。


診察室では、患者さんに対してのみではなく全体の雰囲気も考える必要があります。


スタッフが気持ちよく働けているか?自分がお荷物になっていないか?など非常勤でたまにしか来ないからこそ、その評判を気にする必要があるかと思います。


もちろん、自分が譲れない部分や患者さんのメリットにつながることであれば、ある程度押し通すことも必要ですが、スタッフへの説明は丁寧に行う必要があるかと思います。


その点では、接触時間の少ない非常勤勤務場所の方がより気を使うべきなのかもしれません。


身なりは、清潔感も必要ですが、親しみやすさも大事にしています。

文化

各病院には、それぞれ文化があります。


「これって、他の病院だと看護師がやってる仕事だけどな?」って思っても、口に出さずに文化を大事にする方が個人的には無難であると感じています。


そもそも週1回くらいしか来ない医師に、システムがどうとか言われたくないでしょうしね。。


あまりにも常軌を逸しているものでなければ、「お金もらってるんだし」と受け入れる姿勢の方が大切です。

まとめ

医局から出ると、いかに自分が医局に守られていたのかがわかります。


キャリアも人間関係も1からの再出発になりますから、はじめは自分が思う医療ができない可能性も十分考えられます。


これが嫌だから、医局から離れられない人はずっと医局にいるべき人間だと思います。






新着記事

新着記事

【驚愕】(従)働き方改革や!→(雇)週3でいいっすよ。でも給料減らしますね→(従)え??? 【公開】2020年 電子書籍出版の売上はこちら!! ロコモ25 スコアリングシステム


コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。*印が付いているものは必須です。

    コメントを送信する*